かご、バスケットの専門店・雑貨のオンライン通販ショップ[ラタンハウス]徳島


キーワード検索
 
お買い物カテゴリリスト
新着商品一覧品
バスケット
ディスプレイ
ピクニック
かごバック
収納
布つき収納
ランドリー・脱衣籠
ペット
その他
日本のもの
雑貨
徳島県の特産品
その他
ベビー
雑貨
小物雑貨
ポスト
家具


法律に関する表示
ご注文方法
ギフト利用
リンク

コラム
半田手延麺レシピ



ネット営業日案内
ネット営業日案内
ネット営業日案内

赤文字の日は、プログラムからの自動送信以外のメールの送信、お電話によるお問合せおよび発送業務をお休みさせていただきます。


ラタンハウス

販売業者:藤井万年筆店
運営責任者:藤井薫
〒770-0941
 徳島県名西郡石井町
 高原字関1-3
 tel:088-635-6272
 fax:088-637-4306
 メールでお問合せ


コラム

籐の性質とお手入れ方法

かご素材


紅籐 約300種類以上あるといわれる籐(ラタン)の一種。少し赤茶色で原籐のまま、バスケットに加工される。中でもインドネシア産のものは太くて、強じんでベトナム産のものは、それに比べるとやさしく繊細なイメージ。どちらもラタンのバスケットの中では最も耐久性にすぐれている。
白籐 紅籐と同じくラタンの一種。インドネシア以外に中国などにも見られる。原籐のまま使用されるが、一部さらしてバスケットに加工される場合もある。太い芯は耐久性にすぐれ、やさしいカラーはどんなものともマッチする魅力を兼ね備えている。
ガマ草 椅子の座の材料として有名。ラッシュと呼ばれることもあり、縒りがさほど強くなく、ソフトな肌触りが魅力。
アタ 籐に似た近年人気の素材。インドネシア語で草を意味し、ケタと呼ぶこともある。虫除けのためにココヤシの煮汁で燻っている。籐で編みこまれたもののように堅く、籐よりも緻密。
ヤナギ 近年は中国産のものがほとんどで、通気性の良さが特徴。それを利用し日本でも古くから衣類を保管する柳行李として使われていることは有名。
アバカ バナナに近い繊維作物アバカ。葉から繊維を取り出す。かつてはマニラ麻の原料として有名だったが、いまでは紙幣の原料として需要が高い。細く強いアバカは多用途に使われている。
メイズ トウモロコシの実を包んでいる皮。軟らかい生成の薄皮がやさしい印象。ソフト手触りですので衣類の収納に向いている。ソフトな素材ですので重たいものの収納には不向き。
バンブー 世界中には1000種類以上あるといわれているが、日本では真竹、孟宗竹、淡竹などが有名。建材、家具、日用品など用途は広く、アジアの生活に深く浸透しており、細く割いて編んで使うのが一般的。
シーグラス 日本でいうイグサのこと。“ござ”のように使う場合と、撚って編み込みシートににして使う場合があり、淡い緑色は目にやさしく、日本人の美意識にしっくりくる素材。
芒草 日本のススキに似た植物で、中国からベトナム北部にみられる。刈り取ったあと天日に干し、茶色に変色したものを水分に含ませてから編み上げていく。ラタンや他の素材に比べると耐久性に劣るが、手に入れやすい価格は魅力。

▲ページの上部へ戻る